脱・早漏の為のトレーニング5選

脱・早漏の為のトレーニング5選

私が今まで行ってきた、早漏を改善するためのトレーニングをご紹介していきたいと思います。
あくまで効果については個人差があることを冒頭で述べておきます。その辺はご了承くださいませ。

 

 

もともと物凄い早さでイってしまう私は、日頃から早漏について悩んでおりました。どうせなら相手と同じくらい楽しんでから昇天したい、むしろ相手を何回も何回も昇天させてからその後に自分のタイミングで昇天したいと考えておりました。がしかし現実は難しいもので、心と身体がうまいことリンクしない事が常でした。その度に改善しなくては、改善策はどんなものがあるのだろうと詮索しておりました。百聞は一見にしかずということもあり、色々と考えた末に私と息子のトレーニング生活が始まりました。その中で成果?がでたトレーニングをお伝えします。

 

 

一つ目が温水冷水トレーニング。これは風呂場にて交互に温水と冷水を息子にかけまくるというトレーニング。両極端の刺激を与えて刺激に対しての免疫をつけました。

 

二つ目が濡れタオルトレーニング。これは元気にした息子に対して、濡れタオルを上から乗せてあげて腹筋を使い息子を上下動させるトレーニング。要はダンベルトレーニングの要領です。

 

三つ目が寸止トレーニング。これはかなりの荒療治ですが、息子をしごきまくり、昇天する寸前で止めて全く違う事を想像して萎えさせるトレーニング。エロい事から両親の事を考える事で心と身体を一体にして自在に動かせる事が出来るようになるトレーニング。

 

四つ目がゴシゴシトレーニング。これは痛さを伴うので、ドMには良いかもしれませんが私にはかなりの痛みが伴いました。身体を洗うときに使用するゴシゴシタオル。あれの一番硬い奴を使って息子の先端及び首回りをただひたすらゴシゴシ洗う。一つ目と同様に刺激を与えて強くします。

 

そして最後の五つ目が、ボディーシートトレーニング。巷に出回っているあのスースーするボディーシートを使って、昇天寸前の息子を拭きまくる。先端と首回りに息を吹き掛けて更に涼しくして一気に暖まった息子を覚めさせる。これがまたスースーしすぎて痛さもあるので気をつけてくださ。

 

以上が私が脱・早漏の為に行っているトレーニング5選です。冒頭にも書いたように個人差があるので、ご了承くださいませ。また自己責任にてトレーニングは行ってください。